~けっこう毛だらけ 自我観念だらけ~                             ある日 「観念浄化ワーク」 という魔法の杖に出会いました。 自作自演の世界から脱出して 自由なわたしになるために 魔法の杖 お試し日記。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 似てない妹
2009年04月25日 (土) | 編集 |
今、浄化しているのは 「妹」 。

年は近い方なのだが、仲がいいとは言いがたい。

一緒に住んではいるが 話をしない。

何か伝言などがある場合くらいだ。

趣味。価値観。行動。性格。好み。全部違う(←と思っているけど、違和感あるってことはきっとそっくりさんだからだろう)

近い他人より遠い。

そのことで 姉であるわたしは昔から親に何度も叱られた。

なので 「長女(姉)」 という観念も盛りだくさんあるはずなんだけど 今回は

ネコのモモの死をきっかけに 「妹」 についてボコボコ湧き上がってきたものを

浄化してみることにした。




モモの死がきっかけというのは モモの最後にかかった治療費とペット葬儀にかかった費用を

まったく払わなかったからだ。

病院に連れて行ってくれたのは彼女で、仕事も休んだり、葬儀屋さんに引き取られるまで

泣いて引きずっていたのだが (わたしはその前に気持ちがクリアになっていたので

見た目はかなりあっさりしていた。このときのことについては コチラ )

さて、葬儀代や後で払うことになっていた動物病院の治療代となったとき

とりあえず わたしと母がお金を出したのだが、その後妹に払う気配がない。

知らんぱーぽかーんである。

ここから わたしの自我がわめき出しだ。



・人一倍悲しんだくせに金は払わねーのかよ怒
・妹はケチだ

に始まると

日ごろの不満がゴロゴロ。

・自分の洗濯物しか洗わない&干さないTシャツ
・自分の部屋のゴミしか捨てないjumee☆trashday1p
・自分の部屋しか掃除しないほうき
・自分の食器しか洗わないキラキラ(水色)
・自分だけが使うものしか買わない給料日♪

「自分勝手だ」 「自己チューだ」 「態度が悪い」

そうして

・自分勝手にやってても親に文句を言われない妹が許せない
・自分勝手にやってても親にちょっとしたことで親に褒められる妹が許せない
・自分勝手にやってても親にそういう性格を認められている妹が許せない

などというのも出てきた。

妬ましかったんだね。

たぶん 「長女」 というものに対する観念もここに通じるだろうし、

「両親」 の観念にも通じるだろう。

そうして 「親に気を使わない妹」 に対しても腹立っているわけですよ。

わたしは 「常に気を使い続けてきたから」

親にしてみれば 「あんたのどこが気を使ってるわけ?!」 と思われてますけど。
(わたしの ”気使い” とは相手を心地よくさせるタイプのものではなく 相手の気分を読もうとする気使いのこと)

今回リストアップできたのは だいたい100個。

まだ少ないと思う。

ファーストステップは 安達さんのハートロケット式で飛ばしますだっしゅびゅーーん

腕が疲れますが。

(観念を剥がして 思い込みをクリアにしていく観念浄化の”ハートロケット方式”と”津留晃一方式”については 右の 『観念浄化ってなに?』 を参照してネ)

どうかな?

そんなに変わったようにもまだ思えないけど。

あ、でも今日珍しくリビングのカーペットを掃除機かけてたな。

相手の変化というよりは わたしのイライラが少し納まりました。

なくなるまで 引っかかるものを浄化しないと 残るものは消えたりしないのよね。

身内は 付き合いが長いだけに多いデス。。。。ハアー

内観の続きと 津留式でのセカンドステップをしないとな。












“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




100%完全信用していないわたしでも効果あるかなと思ってる観念浄化ワークです。
「本当かよ~」と思いつつ興味がわいたらポチ☆してくだされ。
↓↓↓


Blog Ranking





 

スポンサーサイト

 嫌いになったひと
2009年01月24日 (土) | 編集 |
 ♪さよ~うなら さよなら~ 元気でいてね
  そっくりな二人は いつでも逢える
  たとえ別れて 暮らしても
  「あんたとは違う」とは いかないわ
  待って待って
  待っているのよ 独りでいるわ
  さよ~うならさよなら~ 嫌いになった人~♪


自我 張身(じが はるみ) 『嫌いになったひと』
熱唱です。


職場で久々にある人の話が出たのを耳にした。

以前、数ヶ月だけ会社に来ていた 大嫌いな人のことだった。



役員の親族なのだが 諸事情があって仕事をしていないので

”出勤” という名目で世話することになったのだ。

しかし、もともと人手は十分に足りていて、回すほどの仕事もないし、

とにかく社会復帰の一歩が目的なので責任あることも任せられず、

おまけに本人自身が 仕事経験がほとんどないのと 

親族の職場なので甘えて好きなように振る舞いやっていた。

つまり 他の会社では 「はぁ?!アップロードファイル」 と思われるようなことだらけだったのである。

一応 与えたことはやるのだがそれ以上のことはしないで会社のPCでチャットしたりする。

デカイ声で私語は多いし、まったく子供みたいなのだ。

いい歳して なんで景気も悪いこのご時世に会社に呼んでもらってるのか自覚がなく、

毎日トゲトゲイライラjumee☆chi1a しに会社に行くわたしは憂鬱だった。

”坊主憎けりゃ袈裟まで憎い” で乗っている車の色にすら 嫌悪感を抱いた。

車にはいいメイワクである。 ごめんよ、車。

なので わたしの感情は(抑えてはいたが)相手には伝わってたと思う。

でも、

「この人は わたしのそっくりさんなのだ。 わたしの観念をものすごくデフォルメして 教えてくれている」

というのは確信していた。

いちいち そのひとに対して言っていた文句は全てわたしに当てはまることなんだ。

だからこそ 大嫌いなんだと。

といいつつ 「コイツよりはマシだ」 と思ってたけど。




その頃には 観念浄化ワークを知っていたので 当時 思いつくことは書き出して浄化した。

そしたら しばらくして その人がパッタリ来なくなったのだ。

誰にもなんの説明もない 一方的な出社拒否である。



観念浄化ワークで 「嫌いな人」 への思いを浄化させたら

「その人のことをなんとも思わなくなった」 とか

「職場の嫌いな人が移動になった」

という話はいくつか聞いていたので 

「え”? これもそうなのかな?」

と半信半疑だったが その後その人に会ってないので自分の感情が本当にフラットになったか

わからなかった。



しかし、

昨日、その人の話が出てきて あいかわらずなご様子を聞くと(わたしは会話に参加せず聞いただけだけど)、

わたしの自我がむくむく耳耳を傾けて その話をパクパク口1食べている。

で、喜んだのである。

「あの人は まだ変わっていない」

「けっ、進歩してねーな」

「いつまでもそうやってろ」

家に帰っても 昔の思い出やら その人に対する雑念が止まらない。

完全に浄化したわけではなかったんだ。


とりあえず 上記の言葉やいくつかやってみたけれど、

やっぱりなぁ 残ってたんだなぁ。

なんか 気になってたもの。 

そして 自我はこうやって話が出てくるのを待ってた。

まんまとエサやっちまったなぁ。



でも、こうやって教えてくれるわけだ。

「ほら、観念がのこってますぜ」 って。



そしたら 浄化すればいいだけさ。

エサにかかった観念を釣ってしまえばいい釣り人

それだけのことなのよ。

そしたら いずれこう言えるだろう


 ♪さよ~うなら さよなら 元気でいてね
  
  嫌いだった人~♪








“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




100%完全信用していないわたしでも効果あるかなと思ってる観念浄化ワークです。
「本当かよ~」と思いつつ興味がわいたらポチ☆してくだされ。
↓↓↓


Blog Ranking





 


 ちょっとくだらないかも
2008年11月11日 (火) | 編集 |
突然ですが





【言う人はやる人】

【悪口を言う人を嫌う人は、悪口を言う人】


だそうですよ。奥さん(笑)。




テイクオフコースの中でも よく出てくる意味の言葉です。

相手の嫌なところは 自分の中のなかに持っていてそれに反応しているんだと。

突き詰めれば ”他人”なんちゅーものもいないそうなのですよ!だんなさん!!




わたしはまだそこまで実感として到達してないので 今の段階では 

「そーゆーことらしい」

止まりです。

でも、自分の怒りを見て 浄化していくと 

「あ~自分もおんなじじゃね~か」

と思うことは 何度もありました。いや、ホントに。


ま、このへんの詳しいことは 安達さんのHP 「人生上昇塾」 や 

akiさんのブログ 「Soul Trip」 を見ていただいた方がわかりやすく説明しています。

タダですし、あやしいポップとか開きませんので安心してね。



で、

今回書くことは これと同じかはビミョーなんですが。。。

わたしの2つ年上の友人が 関西におりまして、すごく元気なミーハー姉さんなのですよ。

15年くらいの付き合いで 一時期沖縄で仕事していた時に知り合ったのですが、

ジャニーズ、BIGIN、ウルフルズ、F4大好き。

有名人なら  うつみ宮土理でも瀬川瑛子でも見に行き、相撲取りさえ追っかける。

ジャニーズの番組を録画したビデオが山のように実家にあって、TOKIO以外のファンクラブを制覇。

F4好きが高じて台湾に行ったり・・・。

そんな彼女がおもしろくて でもいい歳してよくやるなぁとも思ってたわけです。



そしたらですね。




今年になって わたしがジャニーズに落ちました。。。




あっはっは!




どうだ!引くならひけ~い。


ドラマというものをほとんど見ない人間なのですが、

たまたまTVつけたら 『 SP 』 の7話。

あれ? れれ? れれれのれ~   で岡田准一が気になりだし、

おや? やや? やややのや~   でコンサートDVDを買ったがお代官さま~

あ~~~れ~~~~ と ほどかれたのよねぇ。

思い起こせば 近藤マッチ以来だな。



そんで、夏に ドラマ『魔王』 見て 大野智に ロックオン。

嵐にハマって現在に至る。



友人にも 言いました。

「じゃに~ずぅ~~~」 と笑ってすまん・・・と。

「やろ~~~にっこり」って笑ってくれたけど。




思うんですけどね。

ミーハーって楽しいですよ。

好きだから 好き・・・理屈がないというのは楽しいです。

持っているものや 嗜好などの付加価値を自分でくっつけて 

他人に自分を評価してもらおうとするよりシンプルで、自分の中からエネルギーが作れます。

わたしがシアワセ~って思えればいいじゃん。



とか言いつつも 職場で 

「わたし 嵐が好きなんですぅ~」

とは やっぱり言えない・・・かな。


ま、でも、わたしはB’zも好きなのです。

B’zが ランクが上で 嵐が下なんてことはないっちゅーことですよ。

「え”~~~~」と思ってたものが 好きになることもある!


○○だからあの人より上。

○○を持ってないからあの人より下。

自分が上がったり下がったりする必要ないんじゃない?

昔、踏み段昇降ってやったでしょ。きつかったでしょ。

自分の価値測定しなくていーんじゃない?ふつーの顔





う”~ん、わたしも タカラヅカ にハマる日がくるかもしれないってことですね。






“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




100%完全信用していないわたしでも効果あるかなと思ってる観念浄化ワークです。
「本当かよ~」と思いつつ興味がわいたらポチ☆してくだされ。
↓↓↓


Blog Ranking







 ヤなジジィに会った
2008年10月31日 (金) | 編集 |
10月13日の日記で書いた 「ヤなジジィ」 が来社した。

もちろん、わたしに用などないので 挨拶もなく 早速上司との打ち合わせになった。

小さい事務所なので 話はこちらにも聞こえてくる。

耳に入る内容で先日のジジィであることはすぐわかった。






ふむ。。。ウサギ







別に何の感情も起きなかった。


前に散々失礼なこと言われた後は

「実際に会ったら なんて言われるんだろうなぁ。でも会うのはゴメンだな」

と思ったし、

そのジジィに対する観念を浄化したら

「フッフッフッフ・・・・次に会ったら余裕かまして対応してやろ~♪」

などと思ったりしたのだが、



・・・なんにもなかった。 

・・・ひょーし抜けするぐらい。




ま、わたしはわたしでする仕事があったんで、ジジィにかまってる場合じゃなかったてのもあるけど、
元議員のそのジジィは 最近TVに出ているアユ釣り名人のようだった(オレンジの釣り人が着る様なベスト着てたしね)。

他に電話対応した女性からも 「どうも女性とみると見下すふしがあるようだ」 と聞いてたので

上司と一緒なら とりあえず男尊女卑なことは言わんだろとは 思ってたけどね。



にしても、感情はフラットだったなぁ。

ちと、つまらん。



なははは、そんなこと言ったら またヘンなのが来るぞぉ~苦笑い





“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




100%完全信用していないわたしでも効果あるかなと思ってる観念浄化ワークです。
「本当かよ~」と思いつつ興味がわいたらポチ☆してくだされ。
↓↓↓


Blog Ranking







 ヤなジジィ
2008年10月13日 (月) | 編集 |
先日、会社で受けた電話です。
わたしが取ると、いきなり

「○○(上司)いるね?」

とオヤジの声。
(内心⇒名前も名乗らずあんたダレはてな

上司は外出中だったのでそのことを伝えると そのオヤジはすぐ近くまで来ていて、
今日も遠くからわざわざ来たので 会いたいのだという。
約束もなにもしていないとのこと。

とにかくうちの会社に向かうというので(この時点でもかなり一方的に喋るオヤジ)、
「小学校の近くまでくれば坂道があるから そこを少し登れば自販機が目印です」
と伝えて切った(というか向こうがさっさと切った)。

しばらくすると
「ちょっと、あんたの会社はどこなのか?」と怒り口調。

会社と言っても社長の自宅兼用のもので、住宅街の中にあり、近くの小学校しか目印がない。
周囲の要所に学校への道案内の看板があるが、それでわからなければ説明しようがないのだ。
なのにこのオヤジ、前に一度来たことがあるといって、こちらの案内をよく聞きもしない。

「今どのあたりにいるんですか?」と尋ねると、「○○クリーニングがある」だの、
「あんたが坂のところって言うから登ったのに」「会社の建物は何だ?」
などなど・・・イチャモンつけ始め「あんた自分の会社の説明もできんのか?酔っ払ってんのか?!」
と言いやがる。

(内心⇒おめーがちゃんと自分のいる場所を説明してないんじゃねーか!kao07
住宅街のクリーニング店の名前なんかイチイチ覚えてねぇーよ!!kao07

住宅街なんだから”白い建物”って言ったってそこらじゅう白い建物なんだよっ!!kao07

この町はあんたがいるところにしか坂がないと思ってんのかボケー!怒

とワナワナしながら 何度も電話してくるので わたしは見当もつかないまま対応しました。
何しろ初めて電話する相手のKという姓しか言わないので 会社関係の人なのか個人的な用なのかもわからない。

そこへ上司が帰って来たので説明すると、その人を探しに行き、会社に連れてくることが出来たが、わたしのいる事務所には寄らなかったので直接顔を合わせずに済んだ。
一応仕事の依頼だった。

後から聞けばこのジジィ(70くらいらしい)、小さな村の元議員で、
他の会社でもゴリ押しして煙たがられてるとのこと。
「皆、自分の言うことを聞いてくれるさ」
と豪語してるそうな。



さ、前のわたしならここで 「ヤなクソジジィや~~~~」 とイライラしただけですが、
ここは観念浄化ポイントなはず。 
やってみることにした。



☆初対面の人間に対して 電話の礼儀も知らんのか クソジジィ!
・ダレに対しても 礼儀はわきまえなければならない※
・わけ隔てなく礼儀をわきまえない自分は許せない※
・わけ隔てなく礼儀をわきまえないのは悪い※
・わけ隔てなく礼儀をわきまえるのは良い※
  (※は ☆の観念に対する4段活用)

☆自己チューの視野で他人を振り回すなボケー!
  (以下 ※4段活用)

☆自分の無能さを他人のせいにすんじゃねーよ あほー!
  (以下 ※4段活用)

☆おまえが何様か知ったことか ふら~!

☆おまえにバカにされる筋合いないわっ ぽってかすー!

☆おまえみたいな常識ない人間にはなりたくねーなー

☆おまえみたいな人間はみんなに嫌われているはずだ

☆おまえみたいな人間の人生ろくなもんじゃねなー

☆常識がなければならない

☆常識ないと周囲に迷惑をかける

☆常識ない人間は嫌われる

☆大人なら常識があるのが当たり前

☆常識ないヤツはヒンシュク者



ざっとこんな感じ。
書いているときは ワジワジ~してました。 (ワジワジ~=(方言)怒りでイライラ)

でもですね、実際に浄化してるときは なんだかおかしくなっちゃって…ころん

だってねぇ、わたしだってこのジジィに会ってないんですよ。
電話で数回喋っただけで、この人の人生ろくなもんじゃねーとか皆に嫌われれるはずだとか
推測してるんです。
そりゃもう、妄想豊かに 住んでる家から近所の人の付き合いとか 
嫁に逃げられたか、いるけど険悪な仲だとか ケチで酒好きとかモロモロ。
おかしいでしょ苦笑い

全部、浄化した後は 「今度電話がかかったら どう自分は対応するのかな」 と
ちょっと楽しみになったくらいです。

で、その後電話があるかというと かかっては来たんですが、
わたしが席を外してるときだったり、帰宅後だったりしました。

その電話をとった女性はわたしから話を聞いてはいたものの、
実際、対応するとあまりの失礼な態度にイライラして 強引に話を切り上げて切ってしまったとか。
上司と話すときは こんな口調ではないそうで、どうも女性に対してこういう態度らしいですね。

でも、わたしが取らないということは ”わたしにとってのこの人の役目(観念を教えてくれること)が終わったんでしょうか。

う”~ん、別の人がまた別のバージョンできたら ピキン☆ときそうだなぁ。。。
ま、必要な時にはまたくるさ。
そしたら浄化するだけさ。

だね。



PS:前にテイクオフコース↓↓↓のツアーガイドakiさんとのセッションで 
「キライな人の浄化には 自分が素で思ったとおりに言葉にした方がいい」と言われました。
なので 「クソジジィ」はそのまんまデス。
「ふら~」「ぽってかす~」と思ったのでそれを使ったのです。
これは沖縄の方言でいい意味ではもちろんありませんから、沖縄に来たときには使わないでね。
文句のバリエーションを考えてる自分自身にもなんか笑えた。。。うふ




“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




「ふ~ん。そういうこともあるのね」と思ったらポチ☆してくだされ。
↓↓↓


Blog Ranking








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。