~けっこう毛だらけ 自我観念だらけ~                             ある日 「観念浄化ワーク」 という魔法の杖に出会いました。 自作自演の世界から脱出して 自由なわたしになるために 魔法の杖 お試し日記。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 心象紙屋敷
2008年12月27日 (土) | 編集 |
「ひと巻きぃ~~~ふた巻きぃ~~~さん巻きぃ~~~…
                う”ぅ~~今日も よん巻きしてしまった…」
 orz

夜な夜な聞こえてくる女の哀しい声…


なんてことはないのですが・・・。


ここ3ヶ月前あたりから、わたしの身に起きた現象。

それは トイレットペーパーくるくる症トイレットペーパー



うちの会社は社長の自宅の一角にあり、あとから事務所になった場所なので、

造りが悪いというか 何も考慮せずにとりあえず作ったという感じで、

ゴチャゴチャして 整理整頓もあったもんじゃない。





で、

1番のネックというのがトイレである。

小さな事務所内の入り口からも見える場所。事務机にも近い。

とどめは来客が座る長い折りたたみテーブルのすぐ後ろにある。

木のドア隔てた向こうでジャーと水が流れ、そのこっち側で客が

コーヒー飲んで打ち合わせするのである。

男女共用。 和式。トイレ

サ~イ~ア~ク~おちこみ

なので、わたしが会社でトイレに行くのは、行きたくなったからではなく、

”今、みんな外出して誰もいないから”、”来客が来る前に行っとかないと”

という風にしていたら、常に「今、行かなくて大丈夫か??」と心配するようになり、

尿意自体あるのかないのか わかんなくなってきた。

あるような気がして 行ってはみたがそうではなかったことが何度もある。

さらに和式なんで オトメのデリケートな観念で 早く切り上げたいために

”残量0”なのかの感覚もわからなくなり、紙はくるくる使うし、水は2~3回流すことになり、

エコどころじゃなくなっている。

体調の不安定もあって(腰掛けられない和式はフラフラするときには精神的にヘビーなので)

今のうちに行かないとキツくなったら余計困難だはず・・・とか。

さらにさらに、「電話中に行きたくなったらどうしよう」と不安になるようになり、

特に公共機関へ何か電話しようとすると「トイレに行かなきゃ」と強迫観念化。ドキドキドキドキ…

行ったからって 落ち着いて電話できるようになるというわけでもないのに。



これまで 「職場の人」から観念を教えてもらっていたけど

「職場のトイレ」から観念が出てくるとは思ってもみなかった。



・トイレに行かなければならない
・トイレが近くにないと不安だ
・トイレにすぐに行けない状況になるのがコワイ
・トイレをガマンするのはコワイ
・今のうちにトイレに行っておかないと大変なことになる
・おなかの中に(大)や(小)を残してはいけない
・電話中にトイレに行きたくなったら大変だ
・道を歩いてる途中で   〃
・車に乗っている最中に  〃

・事務所内では他人のいない時にトイレに行かなければならない
・  〃   来客のいない時に     〃
・会社でおなかをこわしたら大変だ
・トイレ中の音が外に聞こえるのがコワイ

・他人のいるところでオナラをしてはいけない (許せない・悪い・しないのは良い)
・大人が おしっこをもらしてはいけない   (       〃       )

・体調が悪いときに 和式トイレに入るのはコワイ
・トイレに入っているときに誰かが ドアを開けてしまわないかコワイ


その他モロモロ。



う”~ん、いい歳こいて こんな観念につかまってしまうとは…。

浄化してみましたけれども。



トイレで怖い思いをしたこと…?!

さかのぼって15年くらい前。

夜遅く 知人のところからタクシーで帰った。

外に出る時点でトイレに行きたかったのだが、深夜だし、あとは帰ればいいんだしと

そのままタクシーに乗ったら途中、ものすごーーーーく行きたくなってしまった。

おなかは張ってくるし、心臓もバクバク。

「う”””””””」 こなた

となったところで モスバーガーの店が途中にあったのを思い出し、寄ってもらった。

あんときが 嫌な体験といえば 嫌な体験だなぁ。





まぁ、体調が夏よりはそこそこいい方なんで、恐怖はMAXいかなくなりましたが

やっぱりまだ くるくる さん巻きくらいはしてしまうんですよねぇ。


なんで 浄化ワークを始めるようになってから 新たに面倒くさい観念で自分を縛るんだろう?



もうすぐ今年も終わっちゃうじゃねーか。

こんな観念、今年のうちに水に流したいもんだゾ。 ジャーーーー 絵文字名を入力してください








“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




100%完全信用していないわたしでも効果あるかなと思ってる観念浄化ワークです。
「本当かよ~」と思いつつ興味がわいたらポチ☆してくだされ。
↓↓↓


Blog Ranking







スポンサーサイト

 嫌う・嫌われるとき・嫌えば・嫌われてたのかな
2008年12月21日 (日) | 編集 |
職場にいる Aさんから なんとなく嫌われているような気がした。

「何か不快な思いをさせてしまったかな?」

「わたしが体調がよくなくてヘナヘナな その態度が気にさわるんだろか?」

などなど考えてしまう。

はっきりと面と向かって言われたわけではないし、

話しかければ フツーに返してくれるのだが、

なんとなくそう思えてしまう。




振り返れば 1年前、別の人だけど臨時で仕事に来ていたBさんのことがが大嫌いだった(現在は辞めている。この人のことも浄化したら来なくなったのだ)。

自分からは話しかけず、その人の会話や態度にイライラしまくり、内心では文句をぶちまけていた。

その時、わたしがその人にやったようなことをされている気がする。

う”~ん、だからって自分が何をするべきかと言われても

取り繕う必要はない気がするし、こんな自分が嫌いなら仕方ないかとも思う。

かといって 「嫌われてるかも」 と思ってると、彼女に対して遠慮した雰囲気が出てしまうし、

遠慮するために使う自分のエネルギーももったいないなぁ。



わたしがやるのは浄化ワークくらいしかないかな。

どう浄化しよう?

わたしが彼女に対して ここがヤだなと思ってることと

彼女は私のここが気に入らないかも(←わたしの憶測でもいいのかな?)

をやってみようか。



先週末 その浄化をしてみた。

・Aさんに嫌われている
・Aさんに嫌われている自分が許せない
・Aさんに嫌われている自分は悪い

・わたしはAさんに嫌われることをしたはずだ
・わたしはAさんを傷つけることをしたはずだ
・わたしはAさんが許せないと思うことをしたはずだ

・Aさんに嫌われることをした覚えはない
・わたしはAさんに嫌われて当然だ

・Aさんの態度は以前わたしがB(←嫌いだった人)にしたことと同じだ
・やったことは やり返される

・Aさんに嫌われたままなら いずれ仕事を辞めることになるかもしれない
・Aさんとオシャベリするのは苦手だ
・Aさんと何をはなしていいかわからない
・Aさんと話すのは気を使う
・Aさんが事務所にいない方がラク

Aさんは ○○教の信者なので、わたしがその宗教に対する思い込みと
「信者なのに こんな態度をとるなんておかしい」 というものもいくつか浄化した。


あと 会社自体への不満なども浄化

・健康だったら転職したい
・ひとりで外出できたら転職したい
・ここよりいい職場がきっとある
・ここよりいい職場で働きたい
・ここで仕事をしながら健康を取り戻すのはムリ
・ここで仕事をしながら体力をつけるのはムリ
・ここで仕事をしながら外出恐怖を改善させるのはムリ
・ここで仕事を続けると体調がわるくなる

これも確実にあるな と思ったのは

・この職場での観念を全部浄化したら きっと辞められる流れができるはずだ

なども浄化。



そしたらですね。

月曜日。

あれ? チョット雰囲気が違うかな?!

(でも、疑うわたし。やっぱり嫌われてて わたしから話しかけるとイヤなんじゃないか?)

雪解けのような会話はしたものの (月)は疑いが残ったままでした。

でも、結局その後、彼女とは 「嫌われてる?!」 と思い始める以前の感じに

戻っていました。





あの 「嫌われてるかも?」感はなんだったんだろう???

① ホントに嫌われていたが 彼女の中で許してもらった

② わたしの勘違い

③ 彼女の機嫌が悪いだけだった

④ 浄化すべき観念が出ていただけだった



う”~ん・・・・・どれでもいいや。




基本的に 彼女は気さくでおしゃべり好きで明るく人付き合いがいい。

でも、わたしが話すのが苦手だと思うのは、彼女に限らず

歳の近い人、または年下との会話は 

「自分の過去」に不足しているもの、一般的でないものを 知られるのがイヤだからだ。

恋愛経験、友達付き合い、現在の交友関係etc,

わたしは 「”したい”、”必要”と思わなかったからしなかった」 ことが 

世間では 「ヘンな人」 「フツーじゃない人」 と思われそうだから。

「○○していない」 「○○に行ったことない」 「ケータイでメールしない」

「ケータイから誰かにかけることもかかってくることもない」 「友人とは半年に1回くらいしか会わない(←でも親友だと思っているけどね)」等

だから 同年代より 年上のオバチャンと会話する方がラク。

こーゆーのも浄化だなぁ。




浄化・・・するにはしてるんだけど、

なんか中途半端で終わっているような気がする。。。

上記の観念リストが予想より少なかったから。

「観念を多く出すのが良い」 「観念を少なくしか出せないのは悪い」

「完璧に、完全に浄化しなければない」 というこだわりもあるんだろう。



「中途半端じゃあまり意味がないんじゃないの?」

「だから効果もそれなりなんじゃないの?」




これも観念だろうね。

結果はちゃんと変化しているのにね。

自我というのは 迷わせ上手なのよ。まったく。






“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




100%完全信用していないわたしでも効果あるかなと思ってる観念浄化ワークです。
「本当かよ~」と思いつつ興味がわいたらポチ☆してくだされ。
↓↓↓


Blog Ranking








 (→)
2008年12月12日 (金) | 編集 |
わたしの自我が 「キツイ」と言っている

わたしの自我が 「イヤだ」と言っている

わたしの自我が 「うるさい」と言っている

わたしの自我が 「やりたくない」と言っている

わたしの自我が 「できない」と言っている

わたしの自我が 「イライラする」と言っている

わたしの自我が 「○○のせいだ」と言っている

わたしの自我が 「なんで?!」と言っている

わたしの自我が 「くそったれ!」と言っている

わたしの自我が 「縛られたくない」と言っている

わたしの自我が 「かまってくれっ」と言っている

わたしの自我が 「勝手にしろっ」と言っている

わたしの自我が 「放棄したい」と言っている

わたしの自我が 「普通がいい」と言っている

わたしの自我が 「普通はイヤだ」と言っている

わたしの自我が 「○○しなければならない」と言っている

わたしの自我が 「○○するのがコワイ」と言っている

わたしの自我が 「何か方法がないか探せ」と言っている

わたしの自我が 「○○よりマシ」と言っている

わたしの自我が 「劣っている」と言っている

わたしの自我が 「やっかいだ」と言っている

わたしの自我が 「面倒くさい」と言っている

わたしの自我が 「感謝しろ」と言っている

わたしの自我が 「よくなっていると思え」と言っている

わたしの自我が 「よくなるはずだ」と言っている

わたしの自我が 「ちっとも変わってない」と言っている

わたしの自我が 「ポジティブに考えろ」と言っている

わたしの自我が 「恵まれてると思え」と言っている

わたしの自我が 「このままじゃだめだ」と言っている

わたしの自我が 「原因・理由を探せ」と言っている

わたしの自我が 「変わるのは難儀」と言っている

わたしの自我が 「これじゃない」と言っている

わたしの自我が 「今やらんでおこう」と言っている

わたしの自我が 「心配しなくていいのか?」と言っている

わたしの自我が 「不安にならないか?」と言っている

わたしの自我が 「困るはずよ」と言っている

わたしの自我が 「逃げてしまえ」と言っている

わたしの自我が 「だってわからんのに」と言っている

わたしの自我が 「見ないでおけ」と言っている



これを打ちながら 脳裏で イヂワルそうなニコちゃんマークが笑っている笑う








“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




100%完全信用していないわたしでも効果あるかなと思ってる観念浄化ワークです。
「本当かよ~」と思いつつ興味がわいたらポチ☆してくだされ。
↓↓↓


Blog Ranking








 イヤなものはまだイヤ
2008年12月07日 (日) | 編集 |
あ~もぉ~イヤなものはやっぱりイヤだ~~~。うへへ

今日も歯医者だった。

歯医者にルンルン♪行く人の方が少数派だと思うが、

わたしの場合、歯医者の治療がどうとか、あのギュイーンが苦手とかではなく、

「行くこと」そのものがヘビー重

「行く」 という不安にくらべたら ギュイーンなんてラップミュージックと同じである。

(ラップの曲は好きではないんだけどさ)

虫歯4本あって 右下奥1本完了(3回通院)。

右上奥1本(冷たいのがしみるけど神経は温存させて保留、通院1回)。

今日は左上奥。

削って、銀歯用の型取り。 時間は正味15分くらいかな。

家からの車での往復含め30分で帰ってこれた。

時間にしたらあっ驚くという間だ。

だけど毎回イヤなんだ。

これがあると思うと気が重い凹

だって 出かけること事態がヤなんだもん。

毎回、行く前に浄化してるけど、ちっとも軽くならないので、

今日は ちゃんと書き出してみることにした。



・歯医者に行きたくない
・  〃 に行かなければならない
・  〃 にいかなければ虫歯は絶対に治らない
・  〃 に何度も通わなければならない
・  〃 に連続して通わなければならない
・  〃 に行くことは良い
・  〃 にいけないことは悪い
・治療中に気分が悪くなるのがコワイ
・  〃       悪くなって中断するのがコワイ
・  〃           〃        は恥ずかしい
・  〃           〃        ヘンな人と思われる
・  〃           〃        迷惑をかける
・  〃           〃        とトラウマになって次行けなくなる

・歯医者に行くために体を整えなくてはいけない
・      〃     疲れてはいけない
・      〃     やりたいことをセーブしなくてはいけない
・      〃     あれこれ気を使うのがイヤだ
・      〃     日曜日を損している


てなものから

・外出したくない
・ 〃 は疲れる
・ 〃 は気疲れする
・ 〃 は不安になる
・ 〃 はお金がかかる
・家にいるほうがラク
・家にいる方が楽しい
・外出しない私はヘン
・    〃    オタク
・    〃    さびしい人間
・    〃    狭い人間
・    〃    暗い
・    〃    孤独
・    〃    異常
・    〃    悪い
・外出することは良い
・    〃    普通
・    〃  人は明るい
・    〃  人は社交的
・    〃  人は人気者

・背中が痛むので外出したくない
・頭が痛いので    〃
・フラフラするので   〃
・足が冷えるので   〃
・肩こりがヒドイので  〃
・気分が重いので   〃
・胸が窮屈なので   〃
・人ごみがイヤなので  〃
・渋滞がイヤなので   〃
・よくわからないけど  〃


ま、こんなカンジ。

時間がなかったので 津留式だけをやりました。

そうだなぁ、やった後 

「おし!大丈夫。軽くなった。れっつごー」

にはなりませんでした。

「う”~ん、なんとか行けそうかもしれない」ヴぁー

ぐらい。

それでも、これが思えるとたぶん大丈夫だろう レベルなので行きましたさ。

できれば年内で治療済ませたいし。

それでも、治療中 「早く終わってくれ~」と願ってたし、

母が同行してくれなければOUTだし。



外出の観念については 何度やっても抜けきれない。

外出だけでない裏観念があるのかなぁ。

根深すぎるから 何度も浄化しないといけないんだろか。

背中の痛みも追加されて

テイクオフコースに入った頃は

12月には 美容院に行けるようになってたらいいなぁ~と描いていたんだけど、

まだ先になりそうだ。。。がっくり





“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




100%完全信用していないわたしでも効果あるかなと思ってる観念浄化ワークです。
「本当かよ~」と思いつつ興味がわいたらポチ☆してくだされ。
↓↓↓


Blog Ranking







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。