~けっこう毛だらけ 自我観念だらけ~                             ある日 「観念浄化ワーク」 という魔法の杖に出会いました。 自作自演の世界から脱出して 自由なわたしになるために 魔法の杖 お試し日記。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ちょびっとマクロビやっとります
2009年01月20日 (火) | 編集 |
昨年12月から マクロビオティックもどきを始めている。

きっかけは ある慢性疲労症候群のひとのブログを見て 「砂糖による害」 を知ったことだった。

「低血糖症」 というものも初めて知った。

わたしの体調不良、疲れやすさ、取れないだるさなどが

これらによるものかは何の根拠もないが

マクロビの本も買ってみて 「なるほど~ごまかし2」 と思うことは多かった。

「食事は大事だ。自分は常に心がけている」 と日ごろからことあるごとに母は言っているが、

「TVや本でやってたから」 という理由だけで 理屈好きのわたしが感心することはなかった。

逆を言えば 筋道立てて理論的に説明されて 納得できたものは わたしのガンコな一部になりやすいってことだ。

マクロビって、まぁ、受け入れない人には ”迷信” のように思うかもしれないなぁ。

でも、オーガニックを取り入れたり、白糖を止めることにデメリットはないだろうし、

できることからやってみよか…と。


マクロビは 自分の生まれた土地で出来るもの(野菜)をその季節ごとに食べ、

動物性(肉・卵・乳製品)は取らないし、果物も控えるし、パンなどの粉類も控えることを好しとする。

精製した砂糖ではなく、メープルシロップや植物性のてんさい糖を甘味として取るのだが、

わたしは食事を作らないので (仕事したあとは余力があまりないので) 

作ってもらう母に ”玉子焼きはNG” や ”だしににぼしはNG” などは言えない。

マクロビの本を それとなく差し出したが 「(食事療法なんてものは)だいだいわかる」 と

読みもせず、そして読もうともしなかった。

↑これにも わたしの自我は ピキーン☆怒 となったんだけどね。

 ”いつも私には 「他人の意見にも耳を傾けないといけないよ」 と言うくせに

 自分だって ひとが薦めたものを初めから拒否してるじゃねーか!” と。

 後日、実際にそれを言ったら 「じゃあ、読んでみるから貸して」 と言われたけど
 
 「フン! `д´ pkk(いまさら)」 とすぐには貸さなかった。

どっちもどっちな 合わせ鏡 鏡 の術である。



で、話はもどって

自分でできること。

今まで、毎日、チョコや菓子パンを 仕事から帰ったら ほぼ満腹になるまで食べていたのを

「お菓子は自分で作って食べる」

方針に変えた。

特に昨年からは ストレス食いというか おなかいっぱいになるまでSTOPが効かず、

さらに夕食もきっちり満腹食べていた。

もともと 体重増減がない体質なので、ダイエットを気にしないのも食べ過ぎる原因だった。

完全チョコ絶ちは難しいので、砂糖不使用のチョコ (やっぱり割高だけど)を ちまちま食べる。

ネットでマクロビ系のお菓子本を買い、ブログなどのレシピも検索。

これまたネットショッピングで お菓子材料・型も購入。

今まで パウンドケーキと甘酒タルト、ドライフルーツクッキー、豆乳プリンなどは成功している。

逆に シンプルクッキーと 豆腐キッシュ は小麦粉練ってしまって 固くて失敗! 噛めね~。

ま、コツなんかをネットで調べて 今後もがんばろーと思っているのですが、

先週末より 胃もたれしていて 今日は仕事中もキツかった。

それなのに 口の中は食べたいのである。

食道から下は 「もうカンベンして…」 という状態なのに。



とうわけで (日) に ”食” についての観念を出してみた。

結構 あるもんです。

それをちょっとづつ浄化ワークやっております。

胃は まだイタイけど

はたしてどうなりますか・・・。


後日、いい結果が書けるといいなぁ。



PS : ちなみに 胃がイタイのは キケンな料理をしたわけではないのですよ(キッパリ)
     腹を下したんではなくて~ とにかく食べ過ぎてしまうんです。
     噛めなかったクッキーとキッシュのタルトはともかく、
     味はなかなか良かったんですから。
     ホントだってば~。
 





“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




100%完全信用していないわたしでも効果あるかなと思ってる観念浄化ワークです。
「本当かよ~」と思いつつ興味がわいたらポチ☆してくだされ。
↓↓↓


Blog Ranking




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。