~けっこう毛だらけ 自我観念だらけ~                             ある日 「観念浄化ワーク」 という魔法の杖に出会いました。 自作自演の世界から脱出して 自由なわたしになるために 魔法の杖 お試し日記。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ゆるめる
2009年01月31日 (土) | 編集 |
1月20日のブログで 「ちょびっとマクロビやっとります」 と書いたのですが…

2週間くらいずーーーーっと胃が不調でした絵文字名を入力してください

胃もたれしたり 痛かったりで 胃腸薬飲んでいた。

それでも食べたいのです。特に甘いものが。

昨年12月より ”(精製した)砂糖を使ったものを取らない” と決め、

今まで切らさないように買っていたチョコ菓子や菓子パンを制限し、

マクロビ系の本を買って 週末 自分で作っていました。

おいしくできたのもあれば 「う”~ん」な出来もありで…。

それでも続けていたのだけど。



マクロビ本や白砂糖の害について書かれたサイトなどを見ていると

”砂糖の中毒にハマってしまうと いつまでもそれを欲してしまうループに陥り、

低血糖症の症状 疲れやイライラやだるさの原因にもなる・・・”

とあるのに 極力避けている今、まさにわたしはその状態 アップロードファイル



わたしは いわゆるグルメじゃない。

あるレベルを満たせばそれで満足。

チョコが好きだけど、別にゴディバじゃなくても 森永とか明治で十分シアワセになれる。

最高のチョコメニューは チョコフレークなのだ。 あれ一袋食べればOK,OK ニヤリ ニンマリ

どんなに代替甘味にしてもチョコのおいしさには及ばない。

食べても食べても 満腹にはなるけど 味覚的に100%満足にはならない。

なので 満腹なのに まだ口に入れたくてたまらない。

胃もたれしてるのに 止められない。

食べて もたれて 夜に 後悔するgakuri



あまりにストレスたまったので とうとうチョコ菓子を買ってきてもらった。









う、うまいよぅ・・・・涙



マクロビをやってると 久々に一般に売られているお菓子やケーキがビックリするほど

おいしく感じられなくなったという人が多いけど、

わたしは厳格にやってるわけじゃないし、できるだけ砂糖を止めようとしてただけ。

人からの貰い物や職場での差し入れなどは食べてたからか

「あぁ、やっぱりチョコ最高…はーと目

とうっとり再認識。 ストレスも少し溶けたような気がしたくらいだ。


「食べてはいけない」

というその反動だったのかな?


胃が不調になってから チョコを食べるまでの間に観念浄化もやってみた。


・チョコはおいしい
・チョコを食べるとうれしくなる
・チョコを食べると満足する
・チョコを食べるとリラックスする
・チョコを食べないと気がすまない
・チョコが食べられないのはガマンできない
・チョコが食べられないのは許せない
・チョコは良くない食べ物だ
・チョコは良くない食べ物ではない

※上記 ”チョコ”を”お菓子”に変えて浄化

・空腹はガマンできない
・空腹は許せない
・食べられるだけ食べたい
・食べられるだけ食べないと満足できない
・おいしいものは他人に食べられたくない
・おいしいものが他人に食べられるのは許せない
・腹八分が良い
・腹八分にしなければならない
・過食は悪い
・食べたくても食べられない人もいるのに食べ過ぎる自分は悪い
・自分もいつか食べ物に困る暮らしになるかもしれない

・マクロビオティックは良い
・    〃    にしなければならない
・    〃    にすれば健康になれる
・    〃    面倒くさい
・    〃    を取り入れようとする自分は正しい
・    〃          〃      良い
・    〃          〃      エライ
・    〃          〃      見習え

・お肉を断つのはムリ (砂糖・卵も同様)
・    〃  良い (   〃   )
・ 〃 食べるのは悪い(   〃   )
・ 〃 食べてはいけない(  〃   )

・砂糖を完全に断てないのは 私の意志が弱いからだ
・     〃    私が許せない
・          私は悪い
・      断てる意思の強い私は良い

・私はお菓子に振り回されている 
 (以下、 ”許せない” ”悪い" “良い”の浄化)

・お腹がすいていなくても 時間がきたら食べなくてはいけない
・時間でなくてもお腹がすいたら 食べなくてはいけない
・胃もたれしていても 時間がきたら食べなくてはいけない
・お腹がすいていなくても 食べ物があったら食べなくてはいけない
・捨てるのはもったないので 食べなくてはいけない
・時間がたつと味が落ちるので 今 食べなくてはいけない
・置いておくと 誰かが食べてしまうので 今 食べなければならない
・ゆっくり食べると 満腹に気づいてしまうので一気に食べなければならない
・食べたいから食べる


などなどB5ノート4ページ分。



で、今はといいますと 正直 まだ胃は完全に快調というわけではないです。

食事もやっぱりちょっとオーバー気味に食べてしまう。

チョコ菓子はちょこちょこ食べている。

でも、この前の ストレス火山 噴火ーーー 火山の時よりはマシかな。




マクロビ系以外の菜食主義のひとのブログとかも見て 

玄米が胃に負担をかけている場合もあると書いてあったり、

マクロビやってる人でも玄米はやってない人もいて

結局は 「これが完璧!決定打!」 というものはないんだ。

という感じです。

マクロビが健康を取り戻す方法 となった人もいるし、

菜食主義にして健康になった人もいる。

肉、チョコ、アルコール、タバコやってても健康な人もいるしね。

「○○○法」 というルールやある種信仰のようになって 自分を縛るのではなく

いいと思ったもの、やり方をチョイスして 試して 合うなら取り入れればいいんだろうな。





平日は自分でスイーツを作るのは難しいので 週末に作ることにして

平日は チョコやあまり砂糖のキツくないものを 食べよっかな。

今日は ブルーベりータルトを作りました。

前に作ったタルトは 周囲がガチガチで噛めなかったけど 

いろんなレシピ集から選んだ今日の方法では成功。しかもカンタンでうまかった♪





いままで完璧主義だったから 「こう!」 というやり方に対しては その通りにしなければ意味がないと思っていた。

やるなら100%。

やれないないならゼロと同じだと。

でも30%なら30%の成果があるかもしれない。

50%で70%の成果があることもあるかもしれない。

やってみなけりゃわからないことは やってから決めて行けばいい。

わたしは 何かよさそうな 「方法」 を見つけると それにドバーっと視点が集中する。

で、しばらくすると 別の角度から見えてきたり、別の持論を読んだりして 

その集中した視点が散るんだよね。

「熱しやすく冷めやすい」と言ってしまえばそれまでだけど

自分に法律を作るのは もうヤだからなぁ。

ゆる~~くいくぜい。





“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




100%完全信用していないわたしでも効果あるかなと思ってる観念浄化ワークです。
「本当かよ~」と思いつつ興味がわいたらポチ☆してくだされ。
↓↓↓


Blog Ranking





 
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。