~けっこう毛だらけ 自我観念だらけ~                             ある日 「観念浄化ワーク」 という魔法の杖に出会いました。 自作自演の世界から脱出して 自由なわたしになるために 魔法の杖 お試し日記。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 キズはついてるけどそれがどーした?
2008年09月21日 (日) | 編集 |
今日、B’zのファンクラブからデビュー20周年記念のDVDが届きました。

会員へのプレゼントです。

日本のバンドでこのファンクラブのサービスはずば抜けていいと思うわ。

半分までは見たのですが、デビュー当時の映像からこれまでのライブ、PV撮影の様子、

レコーディング、ジャケット撮影風景などなどお宝映像でございます。

わたしはその昔、TM NETWORKの大ファンでしたから、

そのサポートメンバーだった松本さんは知っていて、B'z初期の頃からライブに行たりしてました

(本土の短大に行ってたのでね)。

そのわたしが今年の沖縄での2年ぶりのコンサートに(しかも20周年記念なのに)

チケットも取りながら行かなかったんですよね。

ま、このいきさつも浄化ワークで整理していきましたが。

(”ファン”であること、”これまで行ったライブの体験”、”一緒に行く友人”への観念、

そして”行く”ことそのものへの執着・・・もろもろボロボロあったんです)




で、DVDなんですけど。

ケースの外側をを薄いビニールでパッケージされていたのですよ。

それを開けようと何も考えずにハサミでスィーーーっと切ったら、

ケースの表面の一部にハサミの切りキズが薄ぅーーくついてしまっている。

まだ、中身も見ないうちから。

新品なのに。

売ってないから無傷のものももう入手できない。

何度もそのキズを見ては 手で触ってしまいました。



でもですね。



DVDの映像には何も問題はナイのですよ。

別にケースを飾るつもりもないし、ファンと言っても最近の曲はそんなに聴くわけでもないし。

なんでこんなに損した気分になるんでしょうね汗;


う”~ん、自分が不思議。


でも、昔から似たようなこといっぱいありました。

雑誌でも、買えてすっごくうれしくてハイテンションだったのに、

家に帰ったら下の紙が少し折れ曲がってたので気分が一気におちこみになったり、

気に入った手帳とかに ボールペンで書いて予定が変わったら 二重線引いて消すのがイヤで

その事柄が済んだらキレイに書くとか (←スケジュールというより日記)

見た目重視で自己満足してたんです。 汚すとイヤ。 訂正するのはイヤ。

これはわたしの 「完璧主義」 なとこ。

このブログだって、登録してから1ヶ月以上かけましたからね。

こーゆーカンジで こーゆー写真も最初に使いたいからってピンクパンサー仕入れたり(笑)。

で、始めたわりになかなか更新も遅いのも、体調とかもあるんですが、

「この内容で書くんだったらこう書いて、こう締めて」 と大筋が見えないと手をつけないから。



今日は、「書こうかな」の気持ちだけで 成り行きキーボード打ちです。

こんなんでいいのにね。

そこはわたしの 「自分を良く見せよう」 なとこ。



DVDケースに 「自分でつけたキズ」 を見て ↑↑こんなことを思ったのでした。

きっと わたしにも何のキズもついてないんだろうなぁ~。



“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




「ふ~ん。そういう考えもあるのね」と思ったらポチ☆してくだされ。
↓↓↓


Blog Ranking






スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。