~けっこう毛だらけ 自我観念だらけ~                             ある日 「観念浄化ワーク」 という魔法の杖に出会いました。 自作自演の世界から脱出して 自由なわたしになるために 魔法の杖 お試し日記。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 歯医者1回目
2008年10月19日 (日) | 編集 |
今日、歯医者に行ってきました。

今年の始めにも通って1本治療したのに、3週間前にかぶせていたものがポロッがーんと取れちゃった。

5~6回通ったんだけど、その時も精神的にビクビクだったんだよね~。

わたしの場合、このビクビクは治療そのもののコワさじゃなくて、

”行くこと”そのもののコワさ。

パニックにありがちの怖さであり、治療が始まったら中断してはいけない、

1回じゃ終わらないし、連続で通わなければ意味がないし、治療費だって損するetc.

かぶせ物が外れる前から 他の虫歯もそろそろヤバイと思ってたけど 

上記のような不安から延ばし延ばししてきた。

それがかぶせ物が外れたことによって、「歯医者へGO!」の強制サインが出たようなもんだ。

そ・れ・で・も!3週間ネバッたねぇ~。

でもいつかはいかねばならぬ日が来る・・・orz

3週間が限界と見て 予約した。


もちろん前日には浄化↓しましたさ。

・歯医者に行きたくない
・いづれ歯医者にいかなければならない
・歯医者に通い始めたら連続していかなければならない
・連続で行かなければ お金が損をする
・治療台の上でパニックになるのがこわい
・わたしはパニック障害者だ
・パニック障害である自分が許せない
・パニック障害である自分は悪い
・パニック障害でない自分は良い



外出にはいつも母についてきてもらってる。

今年に入って慢性的に背中・肋骨周辺が痛いので、そこんとこもより不安になる部分なのだ。

で、

結果はというと・・・・

何事もなく 1回目の治療は終了した。

レントゲンも採ったけど、かぶせ物がはずれたとこの虫歯をチョチョッとギュインギュインして

セメントで仮埋めして はい、終わり。 約10分。

う”~ん、もうちょっとやってもわたし的にはOKだったんだけどなぁ。

ま、いいか。


でもですね、今年始めのときはまだ背中の痛みは出てなくて、

ホントにパニック的不安だけで おたおたしてたのですよ。

待合室にいるときもバッチフラワーのエッセンスを塗り、

治療中は「あぁ~ここで動悸が始まったらど~しよ~えーん

東証の電光掲示板のように頭をグルグル回るし。


今日の感じが 単に精神的に好調の日だったのか、

それとも浄化ワークのおかげかは1週間後の2回目治療でわかるかなと思いますが、

ひとまず 自分にとっては ”1回目” って高めのハードルなので、

なにはともあれクリアできてよかったデス!




“固定観念”を手放して、リアルな人生を楽しもう!

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース




100%完全信用していないわたしでも効果あるかなと思ってる観念浄化ワークです。
「本当かよ~」と思いつつ興味がわいたらポチ☆してくだされ。
↓↓↓


Blog Ranking




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。